-

昔からわたしはO脚。 中学のころの友人が、わたしの脚を見ながら 「(友人が自らを指して)わたし、脚が太いけど、O脚じゃなくって良かった〜」 「O脚ってみっともないじゃない?」 と言い放ったのをよく覚えています。 友人と書きましたが、今思えば友達でもなんでもないですね。笑 でも確かに、太さならば自分の努力である程度何とかなるものですから、彼女の言い分にも、もっともな部分があるかもしれませんね。 それともこれって、何かしらの努力で治るものなんでしょうか。 そういえば昔、「O脚矯正」といううたい文句で、タオルを使ったストレッチのようなものをTVでやっていました。 女性向けの雑誌でも時々見かけましたね。 メディアのほうも、人々から関心の向けられる番組企画なり記事なりを取り上げていると思うので、それだけO脚に悩む女性が多いということなのかもしれません。 実際のところ、自分だって治せるなら治したいですし…。 わたしは女性ですけど、綺麗な脚の人がいたら、やっぱり目が行きますからね。 やはりとてもうらやましいです。

Category

リンク